SEO対策のやり方と方法。SEO対策業者の真実。

足立です。


アフィリエイトで成果を上げるためには、アフィリエイトリンクを貼ったページのブログ記事やサイトを上位表示させる事がとても重要になります。


そのための方法として、真っ先に考えられるのはSEO対策だと思います。

SEO対策とは。

「SEO対策」という言葉はネットビジネスをしていなくてもよく聞く言葉だと思うのですが、そもそも「SEO」とはどういった意味なのでしょうか。


SEO対策という言葉だけを聞くと、なんだか専門的な用語なので「専門的な知識が無い素人には難しそうだ」という認識をしている人が多いのでは無いかと思います。


ただ、この「SEO対策」の意味を簡単に言えば「GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索した時に、自分のブログやサイトが上位表示されるように対策をする事」を言います。


一言で言うなら、GoogleやYahoo!で上位表示を目指す為の努力や対策の事を言うわけです。


「SEO対策」というと、何か「難しい事を施さないといけない」といったイメージをしている人が多いかもしれません。


ですが、実は自分のブログの記事やサイトを上位表示されるような工夫をする事自体を「SEO対策」というだけなんです。


だから、決して「SEO対策」というのは難しい事をやらないといけない訳ではありません。


一昔前に流行っていた被リンク対策やタグを触って対策をする事も「SEO対策」と言いますが、純粋に「コンテンツの質を上げる事」も立派なSEO対策です。


ですので、今回のこの記事では多くの人が抱いている「SEO対策」という概念を変容して新しく上書きしてもらう為のお話をしていきたいと思います。


SEO対策のやり方と方法。

僕は本業で物販業を複数しているのですが、その物販事業の1つのサイトを、今から7~8年ほど前に、大手のSEO対策業者に年間契約をして月々数万円のお金を支払いSEO対策である被リンクを貼ってもらいました。


その結果、実際に上位表示されるようになった、という経験があります。


そして1年後、そのSEO対策業者は「次の1年も引き続き「SEO」対策をしないと順位が下がりますよ。契約を終了するなら被リンクをすべて外します。」と言って、引き続き僕との年間契約を継続するように説得してきました。


しかし、僕は契約を継続しませんでした。


理由は当時「業者から買った被リンクは検索エンジンに引っ掛からなくなったり、ペナルティを受けて圏外に飛ばされる」という事を聞いたからでした。


その結果、そのSEO対策業者が言うように、サイトの順位が下がるだろうと僕は覚悟していました。


ですが、それから7~8年経った今も当時と同じキーワード検索をしても順位が下がらず上位表示されています。


しかも、競合他者のライバルが数多く居るキーワードでの上位1ページ目の表示で2位を長年キープしている状態なんです。


そのSEO対策業者に被リンクを外されても、ずっと順位が変わらない理由は後々分かりました。


要するに僕のサイトのコンテンツの「質」がグーグルにきちんと評価されていたからだったわけです。


「本質的なSEO対策を施せば順位は決して下がらない」という事実。

こうして僕は年間数十万円のお金を支払ってSEO対策である被リンクを貼ってもらった結果、上位表示されるようになったのですが、実はコンテンツの質を上げれば、それ自体が有効なSEO対策になるという事が分かりました。


ちなみにそのSEO対策業者とはGMOという、まさに大手と言える業者さんです。


余談ですが、その当時僕はGMOの担当者に一切不満はありませんでしたが、今現在、GMOさんの評判はお世辞にも決して良いとは言えないようです。


ただ、そういった業者に頼る「被リンク対策」というものは、今では有効なSEO対策では無いと言われているのが実状です。


そういったSEO対策会社から被リンクを購入した場合はそれ相応のリスクがあり、ペナルティを受けて順位が下がる事が多々あるからです。


しかしこれは「被リンク」というものに全く効果が無いという話ではありません。


正しい方法での被リンクは今でも有効なはずです。


それでも、地道な作業をしてコツコツと被リンクを自ら貼っていくのは決して効率が良い方法とは言えません。


年々サーチエンジンによるランク付けのアルゴリズムが変わり続けているため、順位の変動がある事はある程度覚悟しておく必要があるからです。


その上で現在、有効と思われる具体的なSEO対策の方法は、やはり「見込み客」に対してキーワード選定や、ブログやサイトのページ内での適切なキーワードの使用頻度と言った「内部SEO」というもの。


その上でごく自然な被リンクを自然に増やしていく事。


何だかんだでこれが一番のSEO対策だと思います。


要するに究極的なSEO対策は、ブログの記事やサイトの質を上げることだという事です。


今ではSEOに王道は無く、被リンクなどの小手先のSEO対策を地道にしていくのなら、同じ地道な労力を費やすなら質の高いコンテンツを充実させて認知を広げていく事の方がよっぽど良いSEO対策になると僕は思っています。


では質の高いコンテンツや記事を作成していく為には、どのような事に気を付けていけば良いのか。


僕のブログ講座やメルマガ講座ではそういう基本とも言える王道的な事も重点的に解説していますので、「その王道的な基本をきちんと押さえられていない」という人は、是非、こちらのブログ講座の中で、気になる講座の方に目を通していってみてください。


足立博ブログ講座一覧


また、単刀直入に本質的な「SEO対策」というものをきちんと学びたいのであれば、こちらの教材がお勧めです。


推奨SEO対策教材「本質のビジネスSEO術」


それではまた。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ