KIJII改というブログの記事を自動で作成してくれるツールについて。

足立です。


特段、新しく発売されたものというわけではないのですが、読者の方から、ある「ブログ記事の自動生成ツール」についてのご質問を頂きました。


こうした「ブログ記事の自動作成ツール」にあたるものは、それこそ全てのアフィリエイターを一度は誘惑するものだと思いますし、未だに絶えない需要があるものだと思います。


ですが、そういうツールを使って、それこそ「ほったらかし」で稼いでいるというアフィリエイターが実際にいるのかと言えば・・・かなり「微妙なところ」なのが現実です。


少なくとも、僕はそういう人を直には見た事がありませんし、それなりに「信憑性」がある形でそういう人の存在を耳した事さえありません。


それこそ、そういったツールのセールスレターで「自称」している人を見た事があるというくらいなので、その真偽は定かではないわけです。


そういうところも含めて、今日は実際にご質問を頂いた「KIJII改」というブログ記事の自動生成ツールを取り上げておきたいと思います。

ブログ記事自動作成ツール「KIJII改」

ブログ記事自動作成ツール「KIJII改」
URL :http://clearism.jp/infotop/up_kijii/
販売業者:クリアイズム有限会社
販売者 :片桐健
所在地 :東京都新宿区西新宿7-16-13末広ビル304

ブログ記事自動作成ツール「KIJII改」(クリアイズム有限会社)について。

結局のところ、この手のブログ記事の生成ツールは、実際に記事を生成するロジック(アルゴリズム)が重要であり、また、その結果が全てなのが現実だと思います。


要するに、そのロジック(アルゴリズム)によって実際に生成される記事が、グーグルに評価されてアクセスアップに繋がるのか。


また、アフィリエイトで稼ぐというところまでを目的にするなら、その記事でアフィリエイト広告のバナーやリンクをクリックさせるような事が出来るのか。


この辺りの「結果」こそが、こういったブログの記事を自動作成するツールの良し悪しを判断する基準の全てなわけです。


一応、この「KIJII改」というブログ記事の自動作成ツールは、基本的には「グーグルからのアクセスを集めるための記事を量産するツール」らしく、


『Googleをも超える全知能記事作成ツール』


と、そのロジック(アルゴリズム)がグーグルさえも超えていると自称しています(笑)


本当にグーグルを超えられるほどのロジック(アルゴリズム)を作れるなら、もう情報商材なんてチマチマ売るような商売をする必要なんてないと思うんですけどね・・・


まあ、これはあくまでもただの「謳い文句」だとして、本当にこの「KIJII改」というブログ記事の自動作成ツールで作成される記事が「グーグルに評価されるのか」が重要なポイントです。


一応、セールスレターの方では「それらしい(ように感じられる)アルゴリズムの説明」があり、何となく「凄そう?」と思わせるような小難しい理屈が並べられてはいます。


ですが、この手のツールは先ほども言った通り「結果」が全て。


本当にそのロジック(アルゴリズム)で作成された記事がグーグルに評価されて、検索エンジンの上位に表示され、アクセスを集められるようになるかが決め手になります。


ただ、その「決め手」の部分で、やはりその自動作成される記事は到底、グーグルに評価されるようなものにはなっていないようです。


以下、実際にこのツールを利用して作ったとされる記事が公開されていた文章の一部です。


酵素ダイエットが大人気!でも正しい知識を知らないとなかなか高価はでません。

酵素の効果とオススメの食べ物をご紹介。

ダイエットに効くメソッド・手の届くところに置かない、買い置きをしない・食べたら動く・甘いものは楽しみの1つ

置き換えダイエット☆ネバネバ豆腐【材料】豆腐半丁納豆パックオクラ4本ポン酢大さじ2ラー油適量【作り方】①オクラを1分茹でみじん切りにする②器に納豆を入れ、納豆、オクラを乗せてラー油をかけたら完成

タカトシ・タカ「お試か」で1週間減量

明日10月11日(月・祝)に放送される「お試かっ!大実験SP」(テレビ朝日・ABC系)の「お試かっ!」パートでタカアンドトチ、タカ、三瓶、髭男爵山田ルイ53世らがダイエット企画に参加する。


これは「ダイエット」というキーワードで自動作成した記事のようですが、まずこのような記事ではグーグルには評価されないと思います、、、。


正直、今のグーグルのアルゴリズムは、普通に「人の目」でその記事を見た際に、それが自然な文章かどうかの判断に近いものになっているレベルですからね。


そう考えると、この記事は誰がどう見ても不自然でお世辞にも「自然な文章(記事)」とは言えません。


それこそ、誰が見ても「自動作成された記事だな」という反応でおしまいだと思います。


そう思った時点で、そんな記事を長々と読む人はいませんし、そんな記事が出てきた時点で、そんなブログはすぐに閉じてしまうはずです。


そんな「すぐに閉じられてしまうような記事」の時点で、まずグーグルに評価される事もないわけです。


グーグルとしても、そんな「すぐに愛想を尽かされるような記事(ブログ)」を、検索結果の上位に持ってくるはずがないからですね。


セールスレターでは、それらしいロジック(アルゴリズム)や理屈を並べていますが、結果として自動作成されている記事が結局のところ「全て」ですので、こんな記事を幾ら量産しても何の意味も無いと思います。


むしろ、グーグルからの評価を下げてしまうくらいではないかと思いますね。


ただ、これはとくにこの「KIJII改」というツールに限った話ではないなく、このようなブログ記事の自動作成ツールなんてものは、基本的に「こんなもの」です。


それこそ「誰が見ても自然な文章を自動作成できるツール」というくらいのものじゃなければ、まずグーグルに評価されるような記事を自動作成していくのは難しいんじゃないかと思います。


まして、それを利用者同士が競合しないように、無限でバリエーションで、、、となると、これはかなり不可能に近いんじゃないでしょうか。


ですので、仮にそういうツールを実際に作れたとしても、そのツールを作った人が一人でこっそり利用していくのが関の山で、それを不特定多数の人に「売る」というのは、全くもって現実的ではありません。


そういうところも含めて、僕的には、この手の「ブログ記事の自動作成記事」とされるものは、少なくとも情報商材という形で数万円程度で売られている時点で、まず怪しむようにしています。


実際、本当に「自動作成」にフル稼働できるほど「有効」と言えるようなレベルのツールはお目にかかった事が無いからです。


少なくとも、今回取り上げた「KIJII改」については、実際に自動作成された記事を見る限りでも、そのレベルのツールではない事は明らかかと思いますね。


ちなみにですが、この「KIJII改」は販売元のクリアイズム有限会社さんが「2017年の謹賀新年キャンペーン」を銘打って、2~3万円で販売している他のツールを5つほど詰め合わせた形で


「10000円」


で投げ売りされていました、、、。


単品では29800円という価格で売られていますが、実際は他のツールを詰め合わせて10000円で売れるようなシロモノだという事です。


まあ、僕的には10000円の価値も感じませんけどね。


以上、今日はクリアイズム有限会社が販売するブログ記事の自動作成ツール「KIJII改」についてでした。


Hiroshi Adachi


>Hiroshi Adachi-BLOG コンテンツリスト一覧はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ