Buyer’s Compass(バイヤーズコンパス)のレビュー

足立です。


ついこの間も取り上げたばかりの「BUYMAで稼ぐ系の商材」ですが、今回はその「リサーチツール」がランキングの上位に入っていましたので取り上げておきたいと思います。

Buyer’s Compass(バイヤーズコンパス)

Buyer’s Compass
URL :http://buyerscompass.jp/LP/
販売者 :鈴木英広
所在地 :愛知県名古屋市東区葵 1-14-20

Buyer’s Compass(バイヤーズコンパス)鈴木英

セールスレターの謳い文句は「全くのBUYMA初心者が1ヶ月で30万円の利益!今までにない機能を導入し、売れ線を狙うことだけに特化した稼ぐためのBUYMAリサーチツール」というもの。


料金体系は月額7000円で年間84000円というかなり強気な価格設定になっています。


ただ、この手のリサーチツールに年間8万円以上ものお金を払おうと思ってしまうような人は、やはりBUYMA初心者の人たちが殆どだと思います。(BUYMAの知識、経験があるような人はまず「買わない」でしょうから。)


このBuyer’s Compass(バイヤーコンパス)というツール自体、セールスレターの冒頭に「BUYMA初心者に向けた」という事を大々的に書いているくらいですから、ターゲットはまさにBUYMA初心者層の人達だったんだと思います。


まあ、どちらにしても僕には、こういうBUYMA系のツールにお金を支払う人の気持ちは全く理解する事ができません。


少なくともBUYMAで毎月30万円ものお金を稼ぐ事なんて、ツールどうこう以前の問題で相当難しい事ですから。


ただ、そんな事はこのBuyer’s Compass(バイヤーコンパス)の販売者である鈴木英広さん自身も分かっているはずです。


例えばこの返金保証の条件なんかは、多いにそれを物語っていると思います。


◆返金条件◆
90日間バイヤーコンパスをお試しいただき、1ヶ月30商品以上を新規出品しても教材代金金額も稼げなかった場合。


そもそもこれを見て違和感を覚えないんでしょうか。


Buyer’s Compassのセールスレターの中では、大々的にBUYMA初心者でも毎月30万円以上を楽々達成している人が大勢居るように書いてあるにも関わらず、随分と消極的過ぎる保証条件だと思いませんか?


あれだけ大々的に書いてあるなら、1ヶ月で30万円稼げなかった人を対象にすれば良いはずです。


こんな保証条件しか付けられないのは、BUYMA初心者では毎月30万円稼ぐ事は難しいという事を鈴木英広さんは最初からハッキリと分かっているからなんじゃないでしょうか。


なぜ、もっと強気な返金条件にしないのかとても違和感を覚えてしまうのは僕だけではないはずです。


要するに「そこまで稼げない事」は最初から承知の上で販売している訳ですね。


100歩譲って、BUYMAでは、売れる商品がひたすらに売れ続ける・・・というのが本当だとしても、その売れる商品を出品している人は数え切れない程います。


このBuyer’s Compass(バイヤーコンパス)を利用するという事は、自ずと特定の商品に集中してしまうわけですから、仮に「よくる売れる商品」を見つけられたところですぐに飽和してしまうのが関の山だと思います。


そこを含めてもこのBuyer’s Compass(バイヤーコンパス)で稼ぎ続けるのは相当な苦労を重ね続ける事になると思います。。


そもそもこのBuyer’s Compass(バイヤーコンパス)はただ売れている商品が分かる、というリサーチツールなだけですからね。


売れ筋の商品さえ分かれば勝手に売れる、というような書き方でBUYMA初心者をその気にさせていますが、BUYMAで稼いでいく事はそんなに簡単なものではありません。


少なくともBUYMAで毎月稼ぎ続けるには、自分だけの仕入れルートをいくつか持っている事が必須条件になります。


BUYMAで実際に稼ぎ続けている人と言うのは、必ずそういった自分だけの仕入れルートを持っているはずなんです。


しかし、その仕入れルートは誰にも教えるはずはありません。


多くの人にその仕入れルートが知れ渡ってしっては、自分自身が稼ぎ難くなってしまうからです。


要するに「売れ筋の商品」だけが分かっても、BUYMAで稼いでいるような人の秘密はその「仕入れルート」の方にありますので、商品の情報だけをどんなに集めても稼ぎには直結しないという事です。


仮にその商品が簡単にどこかのサイトなどで安く仕入れられる商品だったとしても、同じツールを使っている人同士でたちまち飽和していきます。


そんなツールに月7000円の価値がありますかね?


僕は「無い」と思いますけど、、、。


基本、この手のBUYMA系のツールは、根本的にその「理屈」が破綻していますので、僕は根本的にお勧めしません。


楽さ、手軽さだけをアピールするこの手の転売ツールには十分に注意してください。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ