詐欺?白石達也さんのランドオブハンモックYouTuberのレビュー

足立です。


今日はわりと長い期間、インフォトップのランキングにちらほら出てくる「ランドオブハンモックYouTuber」という高額教材について書いておこうと思います。


こちらの教材については以前にもちょっと取り上げた事があるのですが、僕的には高額なわりと正直「・・・」という感じの教材なので今日は単体で取り上げておく事にしました。


早速いってみましょう。

ランドオブハンモックYouTuber(白石達也)

ランドオブハンモックYouTuber
URL :http://landofhammockyoutuber.com/index2.html
販売業者:有限会社Enhance 
著者  :白石達也
所在地 :東京都世田谷区北烏山6-17-9 コーポ烏山201
概要  :Youtubeアフィリエイト教材

白石達也さんのランドオブハンモックYouTuberのレビュー

そもそも何故、この「ランドオブハンモックYouTuber」という高額な教材がインフォトップのランキング上位にあるのか。


実を言うと、その事自体に「ランドオブハンモックYouTuberの内容」がそのまま関係しています。


というのも、このランドオブハンモックYouTuber。


その根本的なキャッシュポイントがYoutube系の教材として王道的なYoutubeアドセンスからの広告収入じゃないんです。


では一体どうやってYoutubeで稼ぐのか。


その「稼ぎ方」をザックリ言ってしまうと、ある動画を作ってYouTubeにUPし、そこでこの「ランドオブハンモックYouTuber」の無料オプトインページに誘導したり、メルマガに誘導し、最終的にはこの「ランドオブハンモックYouTuber」をアフィリエイトで成約していく、というものです。


要するに、このランドオブハンモックYouTuberという教材は「YouTube動画で稼ぐための教材」というよりも、白石達也さんという人の作った、この「ランドオブハンモックYouTuber自体をアフィリエイトしていく」という教材なんです。


YouTubeにUPした動画の再生回数を上げて、そこからランドオブハンモックYouTube購入者自身がランドオブハンモックYouTubeを販売して行くという仕組みを作る教材なんですね。


このランドオブハンモックYouTubeを購入してくれた人が、更に次の誰かにランドオブハンモックYouTubeをアフィリエイトしてくれて、その人にアフィリエイトを支払うという仕組みです。


だから、こんなにも高額な価格設定なわけです。


このような仕組みは、つい先日もこのブログで取り上げた羽田和広さんの「完全放置塾改」も同じような手法でしたね。


ただ羽田和広さんの完全放置塾改は14,800円。


それに比べるとランドオブハンモックYouTuberの価格帯は20万円近いので、これはちょっと洒落にならない金額だと思います。


でもここまで高額なお金を支払ってしまった以上、購入者としては嫌々でも元を取る為にこのランドオブハンモックYouTuberをアフィリエイトするしかありません。


まあ、ある意味、このような仕組みは、賢いと言えば賢いです。


ですが、価格帯が価格帯なので人の恨みを買い兼ねませんね。


少なくとも僕はこんな虚業のようなな方法で稼ぐのは気が引けますし、やる気にもなりません。


それこそどうせYoutubeを使うなら、自分のキャラクターを立てて自分の力できちんとお金を稼いでいく方が断然充実感があると思います。


あるいは自分で撮った動画の再生回数がどんどん上がって、そこから動画アドセンスでの報酬をもらっていくようなビジネスモデルですね。


どうせならこういう稼ぎ方を身に付けて、しっかりと長続きするビジネスをしたいと思いませんか?


このランドオブハンモックYouTubeのような他力本願的な要素で稼いでいったとしても、こんなビジネスモデルでは、どう考えても長続きはしないと思います。


何より自分のスキルとして身に付くものは何もありませんからね。


そこも長続きがしない要因になると思います。


せっかく時間を投じて何かの「ビジネス」を始めていくなら、今後3年先、5年先を見据えて自分のスキルアップになるような「稼ぎ方」を身に付けていく方がいいに決まっています。


少なくとも、僕がこのブログやメルマガで推奨しているものは、そういった目先のお金にしかならないようなノウハウや情報は物は何ひとつありません。


楽して簡単に、というようなものでは無く、長い目で見た時に、地に足の付いた自分のスキルを上げていってくれるものしか僕は推奨していませんので。


それこそ「YouTubeを使ったビジネスをしていきたい」と思うのであれば、僕はこちらの教材を推奨します。


>Youtubeプレナー育成プログラム


このYoutubeプレナー育成プログラムは少なくともこの「ランドオブハンモックYouTuber」とは、全く異なる真っ当なスキルとノウハウを学び、実践出来る教材になっています。


それこそ今後のYoutubeトレンドにこそ適したビジネスモデルが提唱されている教材だと思います。


価格帯も含め今回のランドオブハンモックYouTuberなどより遥かに価値がある教材ですので、興味があれば僕のレビュー記事を一度読んでみてください。


それでは。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

“詐欺?白石達也さんのランドオブハンモックYouTuberのレビュー” への1件のフィードバック

  1. sasaki sakae より:

    足立さんの発言には、説得力が有ります。ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ