レビュー:エンタメさんのライティングサクセスロード(及川慶則)

足立です


前回に引き続き、今回はこちらのコピーライティング教材の方を取り上げてみたいと思います。

ライティングサクセスロード(及川慶則)エンタメ

ライティングサクセスロード
URL :http://writingscr.com/
販売者 :及川慶則(エンタメ)
所在地 :北海道札幌市豊平区月寒西3条10丁目2-20-803号
概要  :コピーライティング教材

エンタメさんのライティングサクセスロード(及川慶則)レビュー

エンタメというハンドルネームで活動されている及川慶則さんというアフィリエイターさんのコピーライティング教材ですね。


著者のエンタメさんこと及川慶則さんのプロフィールや自己紹介は、非常に親近感を感じるもので、その人柄としても思いやりのある優しい方なんだな、というのが伝わってくるものになっていると思います。


今回取り上げるライティングサクセスロードの方も、テキスト教材だけでは無く、音声と動画まで付いている点で「1000円という価格にしては非常に手厚い気配りが出来ている教材になっている」と思いました。


実際にその教材内容の方も非常に読みやすく、スラスラと読み進みながら頭にスーっと内容が入ってくるような構成になっています。


率直な感想として「コピーライティングを初めて勉強する」という初心者の人には、価格も安いですし良い教材ではないかと思います。


ただ、、、1000円という価格を踏まえて「それ以上の期待」を大きく裏切ってくれるような内容では無いというのも率直な意見です。


「まあ、1000円だったし、こんなもんかな。」


くらいの感想が僕の中では一番強かったですね。


何というかこの「ライティングサクセスロード」に書かれている内容は、今では「グーグル先生」をうまく活用して情報を集めていけば勉強出来る範囲の情報がほとんどなので、僕的に「新しい気付き」となったようなところはほとんどありませんでした。


「オリジナリティが無い」と言いますか、、、。


それこそコピーライティングにおける「情報の質」や「新しい気付きが得られる」という観点、根本的な「内容のレベルの高さ」で言うと、コンテンツとしては普通に僕が推奨している「ミリオンライティング」の著者、宇崎恵吾さんのブログやメルマガの方が遥かに上をいっていると思います。


>宇崎恵吾さんのブログ「コピーライティング至上主義者の会」


あと、自分で言うのも何ですが、僕のブログで公開しているコピーライティング講座も、この「ライティングサクセスロード」には負けていないかな、、、と。


>足立博のコピーライティング講座


要するにこの「ライティングサクセスロード」の内容は、本当に「初心者向け」過ぎて、1つ1つの内容がとにかく「浅い」んです。


ハッキリ言って全く「深堀り」されていないんですね。


そこが「まあ、1000円だったし、こんなもんかな。」と思ってしまう一番の要因ではないかと思います。


そういう点でも、コピーライティングのコの字もまともに勉強した事が無い人にとっては、本当にスラスラ読めるマニュアルになっていると思います。


良くも悪くも「あまり考えさせられるところが無い」ので、表面上のポイントはサラリと頭に入れる事が出来るという感じですね。


ただ、やはりそこは「良くも悪くも」なので、コピーライティングの教材としては僕はちょっと「薄い」と思ってしまうのですが、そこも「1000円だから」という価格の面で、「これはこれでアリ」という感じでしょうか。


それこそ僕は最初、この「ライティングサクセスロード」を読み進めていた際などは、教材の本編を「本題に入る前の導入文」だと思い込んで、ずっと読んでいました。


で、半分以上読んだ所で「あれ?これ、もう本題だったの?」と(笑)


それくらいちょっと言葉は悪いですが、「コピーライティングとは」みたいなところが淡々と解説されているという教材です。


まあ、1000円という価格なので、そこをポイントに多くのアフィリエイターさんたちがこの「ライティングサクセスロード」をコピーライティングのオススメ教材として紹介しているみたいですが、僕的には決して「お勧め」というほどの教材ではありません。


「宇崎さんのブログや僕のブログのコピーライティング講座なら、無料でもっと濃いノウハウを勉強出来ますよ。」


と言いたいです、、、(苦笑)


それこそ僕的にはコンビニに稀に売っている1000円くらいの書籍として立ち読みするくらいで丁度良い「まあ暇つぶし程度でちょっとした知識にはなったかな?」くらいの内容でしたね。


やはり情報商材としては「価格以上の価値」を与えてナンボだと思いますので、コピーライティングの教材としては、やはり先ほどから名前を挙げている宇崎恵吾さんのこちらの教材が「価格の印象と期待を大きく超える価値を与えてくる教材」の筆頭に挙がってくると思います。


>The Million Writing(ミリオンライティング)


内容の「濃さ」で言えば本当に比較いらないくらい、ミリオンライティングが遥かに上をいっています。


それこそミリオンライティングは全てを本気で読み終えるだけでも、頭に程よい疲労感が残りますからね。


それだけ読み進めていくだけで「頭をフル回転させられる内容」なんです。


それもまた高いコピーライティングスキルが成せる技という事でしょうか。


こう言っては悪いですがエンタメさんのブログと宇崎恵吾さんのブログ、コピーライティングのスキルという一点ではあまりに差が歴然としています。


やはりスキルを学ぶなら「高いスキルを持っている人が作った教材」から学ぶべきです。


おそらくネットビジネス業界に特化したコピーライティングスキルという点では、宇崎恵吾さんとその師匠の両名は、卓越したものを持っている事は明らかですので。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ