マジックスプレットシステムマスタークラブは詐欺?永田輝

足立です。


ここ最近、よく迷惑メールフォルダにメールが入っているな、、、と思ったら、永田輝さんという方から大量のメールが届いていました。


僕は全くこの方のメールマガジンに登録した覚えはないのですが、この人の名前で検索する限り、同じようなスパムまがいのメールを受け取っている人は相当数いるようです。


そのメールの中で、頻繁に紹介されているのが「マジックスプレットシステムマスタークラブ」というシステム?なのですが、今日はこちらを取り上げてみたいと思います。

マジックスプレットシステムマスタークラブ(永田輝)

マジックスプレットシステムマスタークラブ
URL :http://mssmc.com/freta/
販売者 :永田輝
所在地 :無し

マジックスプレットシステムマスタークラブは詐欺?

この「マジックスプレットシステムマスタークラブ」ですが、そのセールスレターを読んでみても、結局、何をやってどうやって稼ぐシステムなのかが全く分かりませんでした。


ただ、こんなセールスレターでも、ネットビジネスのネの字も分からないような人なら、まんまと「稼げる可能性」を感じてしまい、お金を払ってしまう事もあるのだと思います。


だからこそ、僕に送ってきているようなスパムまがいのメール広告を頻繁に送信して、このシステムの購入を煽っているんです。


一応、販売者の永田輝さんは、実名なのかは分かりませんが大々的に名前と共に顔写真までを公開して、一応の「安心感」は少なからず消費者側に与えています。


そんな、この「マジックスプレットシステムマスタークラブ」のセールスレターには『今さらアフィリエイトをやっても稼げません』という事が書かれていました。


その上でこの「マジックスプレットシステムマスタークラブ」では、その状況を「一発逆転」できるシステムが手に入る、、、というオファーらしいです。


ですが、最も肝心な「そのシステム自体が一体どんなシステムなのか」が全く書かれていません。


実際に書いてある事は、「ログイン」をして「コピペ」をして「放置」をすれば稼げるという事だけ。


たったこれだけで、数百万円稼ぐ事ができるという事が謳われています。


要するに「誰がやっても簡単に稼げるシステムである事」がしきりに強調されているわけです。


ただ、もしも本当にそんな簡単な作業だけで稼げる仕組みであるなら、何故その「ロジック」をもっと具体的に書かないのでしょうか。


やる事がシンプルなのであれば、それこそその再現性を確信させられれば、もっともっとこの「マジックスプレットシステムマスタークラブ」は馬鹿売れするはずなんです。


にも関わらず、何故、その「ロジック」を一切明かさず、ただ「簡単」である事と「稼げる」という結果論だけを強調しているのか。


結局のところ、それはそのロジックを明かす事が、情報として、販売者として「都合が悪いから」だと思います。


むしろ情報商材のセールスレターを読む時は、そう考えないと駄目なんです。


そもそもコピペして、放置するだけで数百万円稼ぐなんて、普通に考えても、そんな上手い話など、ありえるはずがありません。


そんなものが「ありえそう」と思ってしまうのは、あまりにも楽観的な妄想に過ぎないと思います。


そこに297000円という高額な価格設定を突きつけられ、「高いから本物だ」という心理状態になってしまう人もいるのかもしれません。


ですが、それこそ、こういった情報商材販売者の思うツボだと思います。


しかもこの「マジックスプレットシステムマスタークラブ」には、297000円を払ってこのシステムを購入した後、


「真のマジックスプレットシステムマスタークラブ」


と銘打って、次は997000円の更に高額なシステムが案内されるそうです。


普通はこの時点で「やれらた!」と思うべきなのですが、変に思考操作されてしまっているような人は「297000円支払っても稼げない可能性があるなら、997000円を払って確実に稼げた方がいい」と考えてしまいます。


そしてまんまと、更に高額なお金を支払ってしまうのです。


現にQ&Aの中の1つにはこんな事が書かれています。


Q:【貢献】だと仰るなら、出世払いでいいのではないですか?

A:これまでの経験上、どれだけ簡単なビジネスモデルでも 「出世払い」「無料指導」で成功した人は一人としていません。

不思議なものですが、どれだけ確実なものでも 投資出来ない人は報われないのです。だからこそ、入会には”入会費”というハードルを 設けているのです。

正直、入会費などで金儲けしようと思いません。 そんなもので金儲けする理由もないからです。

ではなぜ、入会費を取るのかというと”愛”なのです。 人生を変える覚悟を決めさせるきっかけの提供なのです。

人は、「きっかけ」により変われます。 きっかけとは、人生の起爆剤なのです。

起爆剤には、多少のリスクや痛みが必要です。 リスクや痛みは、「行動」の源泉でもあります。


297000円という高額な金額を支払わせたすぐ後に「真のシステム」と銘打って997000円を更に支払わせようとするような行為が、本当に「愛のある人」のやる事でしょうか?


それが「多少の痛み」や「リスク」と言えるレベルのものなんでしょうか?


更に極めつけは、この「マジックスプレットシステムマスタークラブ」には、販売者の法的な所在を明確にする「特定商法表記」のページが存在しません。


これが完全な詐欺システムであっても、その訴えやクレームなどの追及が出来ないようになっているという事です。


まあ、この時点で法律的にも完全な違法販売をしているシステムという事ですから、僕からするともはや信用出来る余地が全くないシステムと言わざるを得ません。


バックエンドの件も含めて、間違っても297000円なんてお金を支払う価値は無いと思いますので、もしあなたが「買ってしまいそう」な心境でこの記事を読まれているなら、僕は声を大にして「やめた方がいいと思いますよ」と言わせて頂きます。


中身が何やらハッキリしないものは、単純に「都合が悪いから明かしていないだけ」だと思うべきです。


更に特定商法表記さえ表示させないような販売者の情報にお金を払うなんて本当に馬鹿げています。


注意してください。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ