ジャックポットミッション(JPM)宮崎正 北川亜美

足立です。


またまた、怪しげな無料オファーが出てきているようですので取り上げておきたいと思います。


こちらのジャックポットミッション(JPM)という無料オファーです。

ジャックポットミッション(JPM)宮崎正 北川亜美

ジャックポットミッション(JPM)
URL :http://gokuhi-b.com/lp/1b/
販売業者:合同会社MST
販売者 :宮崎正、北川亜美
所在地 :東京都新宿区新宿5-18-2

ジャックポットミッション(JPM)宮崎正 北川亜美

「ピコピコと数クリックを行うだけで…毎月30万円~500万円以上なだれ込む方法を期間限定で公開します」


こんな謳い文句で、またまた甘い謳い文句に弱い初心者層のリストを集めている無料オファーですが、何でも世界の大富豪から「極秘情報」が自分のスマホに届く方法を期間限定で教えてくれるらしいです。


更にその「極秘情報」が届くと、1回あたり1分間程数回のクリック作業をするだけで毎月30万円~500万円を稼ぎ続ける事が出来るのだとか。


その他にもギッシリと並べられている甘い謳い文句には、


「世界中の超富裕層からスマホに情報が入る。」

「1回1分間程数クリックするだけ。」

「1日の暇な時間に3~4回行うだけ。」

「毎月継続して30万円以上は稼ぎ続けられる。」

「毎月100万円以上稼いでいる人がたくさんいる。」

「月300万円~500万円以上稼いでいる人もいる。」

「今まで1100人以上の実践者がいる。」



まさしく「なりふり構わず」というレベルの無料オファーですが、そもそも世界の大富豪たちは一体、何のメリットがあって見ず知らずの人達にそんな毎月大金を稼げるような情報をバラまいてくれるのでしょうか。


まさに典型的なネットビジネス初心者層を狙った怪しいだけの無料オファーという感じです。


一応その「ネタ」を言ってしまうと、何の事は無いただの「ブックメーカー」という海外ギャンブルを紹介しているだけの情報です。


要するに、この「ジャックポットミッション(JPM)」で最終的に言っているのは、「ブックメーカー」というギャンブルであれば「確実に勝てますよ。」というものです。


最終的にはその「確実に勝てる方法」を有料で売りつけてくるというオチですね。


ただ、もうブックメーカーの必勝法らしき情報は、世の中に普通に出回っていますので、これはその焼き回しに過ぎないものだと思います。


複数のブックメーカーのオッズ差を利用して負けないギャンブルをやってそのオッズ差の差額を稼いでいくとか、せいぜいそんな情報が関の山ではないかと思いますね。


ただ、これは実際にやってみるとそうそううまくいかない事が多く、何よりも労力に対して到底、割に合わない微々たる収入を少しつづ稼いでいくのがやっというのが現実です。


にも関わらずこのオファー主である「宮崎正さん」という方は、実際に


1、世界の大富豪から極秘情報が入る
2、暇な時にスマホを1分間程ピコピコとクリックする
3、放置



というステップで月300万円ほどの収入を得ていると謳っていますの。



つまりこの「宮崎正さん」は実際に「ブックメーカー」というギャンブルで毎月大金を稼いでいる事になりますが、これはどう考えても到底不可能な数字だと思います。


ブックメーカーで毎月300万円なんて、どう考えてもありえませんから。


それこそ「ギャンブル」でここまでの収入を稼げるなら、第3者にこのような形で情報を公開するメリットは何も無いと思います。


そもそもがブックメーカーにはオッズがありますので、同じような事をやる人が増える事はデメリットにしかならないはずなんです。


要するに「ブックメーカーの必勝法」を謳っている時点で、既にそのノウハウを公開している事自体が論理的に破綻しています。


まあ、このような「ギャンブルの情報」にお金を払おうと思ってしまう時点で、ビジネス的な観点ではもうそんな人は単純に「夢を見過ぎ」としか言いようがありませんけどね。


何にせよ、このジャックポットミッションは、ただのギャンブルの情報ですので、受け取るメリットは何も無いと思います。


ブックメーカーの事を知りたい人は普通に検索してみてください。


今はそれなりの情報が幾らでも「無料」で出てきますから。


何か新しいお金の稼ぎ方を期待したのであれば、無料オファーとしても普通に「ハズレ」です。


一応、注意勧告でした。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ