せどりエイター養成講座(宮迫宏)について。

足立です。


私が推奨している「せどり」関連の教材に「次世代型せどりメゾット」という商材があるのですが、こちらの販売者さんは「せどりエイター」という名目でアフィリエイターとしても活動されています。


せどりエイターれお☆さんのブログ


せどりや転売関連の情報に関しては、非常に勉強になるブログなのですが、奇しくもこの「せどりエイターれお☆」さんと同じ「せどりエイター」を名乗っている、全く別のアフィリエイターさんがいます。


両名は全く関係の無い方々なのですが、今日はその「もう一人のせどりエイターさん」が販売しているこちらの教材を取り上げておきたいと思います。

せどりエイター養成講座(宮迫宏)

せどりエイター養成講座
URL :http://miyasako-h.com/sedoriater/
販売業者:株式会社トランスペアレント
販売者 :宮迫宏
所在地 :神奈川県大和市大和東3-12-11-501

せどりエイター養成講座(宮迫宏)について。

セールスレターの冒頭には、その「せどりエイター」を名乗る宮迫宏さんという方の顔写真がどーんと掲載されています。


そこに掲載されている「実績」などを見る限りでは、実際に自らせどりエイターとして活躍している方である事は間違いなさそうです。


宮迫宏さんご本人は、誠実そうでとても印象が良い感じがしますね。


そんな宮迫宏さんが主催しているこの「せどりエイター養成講座」ですが、概略としては、まずは「せどらー」としてせどりで稼いだ実績を作り、それを元にせどり関係の商材や教材をアフィリエイトしていくというものになっています。


ただ、その条件として「毎月5万円以上を売り上げている現役せどらーである事」が、このせどりエイター養成講座の実践条件のようです。

↓↓↓

なお、あらゆるビジネスの中で
もっとも結果を出しやすいせどりに取り組んでいて
まだ5万円も売上を出せていない人には
残念ですが【せどりエイター】は難しいと思います。

なぜなら、月5万円すら売上がないということは
私の尺度からすると単にやっていないか、
もしくは教材なり師からの学びをきちんと守らずに
勝手な解釈で進めてしまっているタイプだと思うからです。

はっきり申し上げますが、5万円程度ならば
無料教材でも充分に稼げる時代です。

まだそこまで達していない場合は
とにかくせどりで5万円という最低限の結果を出すまで
集中することを推奨いたします。


まあ、これは「売上」ですので「5万円を稼いでいる必要はない」という事ですから、要するにせどりに取り組んでいる人ならOKという事なのだと思います。


そしてこの条件を見ても分かる通り、この「せどりエイター育成講座」のノウハウにおけるポイントは、


「せどり関連の情報商材は、どうせならせどりで実際に実績を出している人から買いたいという消費者心理が働く事」


を1つの大前提に組み立てられています。


ただ、これは確かに一理はある理屈ですが、それだけでは難しいというのも実状としてはあると思います。


確かに消費者目線としてはそういう捉え方をする人もいるかもしれませんが、結局のところ、そのアフィリエイターから特定の情報商材を購入するかどうかの決めてになるのは、やはり「その記事そのもののの説得力ではないか」というのが僕の考えです。


極論を言えば例え、せどりで毎月500万円を稼いでいるという人がブログやメルマガをやっていても、やはりその文章内容に「説得力」が無ければ、そこからモノは売れないのではないでしょうか。


勿論、それだけの実績が伴っていれば、1つ1つの主張における説得力も変わってくるところはあると思いますが、結局それはベースとなる文章力次第ではではないかと思います。


逆に言えばせどりの実績がゼロの人でも、その文章に物凄く説得力があれば、そういう人がやっているブログやメルマガからでも商品は普通に売れていくと思います。


現にせどりの実績なんて、ほぼゼロに等しいアフィリエイターがせどり系の情報商材を鬼のように成約しているような事例は幾らでもありますから。


結果論を言えば、せどりの実績が100、コピーライティングスキルが0のアフィリエイターより、せどりの実績が0でもコピーライティングスキルが100のアフィリエイターの方が「結論として稼げる」という事になります。


となると、例えせどりの情報商材をアフィリエイトしていく事を前提にしても、やっぱりアフィリエイトというビジネスにおいて重要なのは、「それに関連する実績」よりも「コピーライティングのスキル」じゃないかというのが僕の考えですね。


要するに、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、例えせどりの情報商材をアフィリエイトしていく事が前提であっても、せどりの実績を積んでいるよりも、コピーライティングを勉強していく方が重要だと思うわけです。


結局、文章はその人の「人間性」も表してしまいますので、その人間性の感じられ方で売上は変わってきます。


どんなに実績があっても人間性には繋がりませんから。


せどりの実績があるからといって、文章で商品の魅力や自分の人間性をアピール出来なければ、アフィリエイトで商品を売っていく事は出来ないわけです。


ただ、このせどりエイター養成講座のセールスレターには、あたかも「文章力は必要無い」という事が書いてありますので、そこがまず「それは違うでしょ?」と思ってしまう大きなポイントですね。


初心者層をターゲットにする上で「文章力は要りません」と言いたいのはわかりますが、当の宮迫宏さんはこの「せどりエイター育成講座」のセールスレターで間違いなくコピーライティングを意識しています。


ブログやメルマガ等をやっているなら、そちらでも間違いなく意識しているはずなんです。


でなければ、根本的に情報商材を売っていく事なんて出来ませんから。


なので、この「せどりエイター育成講座」は、アフィリエイトというビジネスにおいて必要不可欠と言える「文章(コピーライティング)」という要素を根本的に差し置いている講座内容という事になります。


その時点で「アフィリエイトの教材」としては、僕はお勧め出来ません。


文章のスキル無くしてアフィリエイトで成果を上げていく事は絶対に出来ないと思うからです。


まして、ブログ、メルマガ等を主体にしていく戦略なのであれば、文章の力が重要である事はより明白です。


そこを「必要ない」と言ってしまっている時点で、ちょっと初心者層に媚びすぎなセールスレターという印象が否めませんね。


ですので、この「せどりエイター育成講座」のセールスレターには、せどりである程度の実績を出している人であれば、あたかも簡単にアフィリエイターとしても結果を出せるというような事が書いていますが、それは「無理がある」と僕は思います。


最低限、文章力=コピーライティングの力がなければ、まず無理です。


もし、せどりだけをやっていくというのであれば、確かにコピーライティングスキルは必要ないかもしれませんが、アフィリエイターとしての庭に入ってくるのであれば、コピーライティングのスキルは絶対に避けるべきではありません。


ただ、「せどらーとしての実績をその説得力の一環に利用していく」というブランディング戦略そのものは、それなりに有効だと思いますので、きちんと文章のスキルを身に付けて実践していくのであれば、問題は無いと思います。


コピーライティングのスキルありきで考えるなら、この「せどりエイター育成講座」の戦略、視点そのものは悪くないという感じですね。


ですので、もしこの「せどりエイター育成講座」への参加を検討されるのであれば、しっかりとコピーライティングの勉強も併せて行っていく事をお勧めします。


僕のブログの方でも基礎的な部分からコピーライティングの無料講座を公開していますので、よろしければそちらの方も参考にしてみてください。


>足立博のコピーライティング講座一覧


また、この「せどりエイター育成講座」は「せどりの実績があればあるほど有効な戦略」だと思いますので、せどりの実績をより積んでいきたいのであれば、まずはこちらの教材をお勧めします。


>次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」


僕の知る限りでは、もっと合理体にせどりで実績を上げられるノウハウを公開してくれている教材だと思います。


こちらの教材も併せて、是非、参考にしてみてください。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ