『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョン(星野ひとみ)レビュー

足立です。


最近、色んな人のブログで目にするこちらの転売系の教材について僕の思う所を書いてみたいと思います。

『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョン

『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョン
URL :http://wakeari.info/top/
販売業者:星野ひとみ
所在地 :福岡県北九州市八幡西区上津役東2-24-20-210

『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョン レビュー

この『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンで扱う物は、高値で取引されている比較的高価な物の「訳あり品」で、そういった「訳アリ品」をヤフオクで仕入れして、メンテナンスをした上で、再びヤフオクで販売していく方法を公開している教材になります。


情報として「理屈」としては確かに悪くありません。


実際にこの方法で、『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョン販売者の星野ひとみさんは稼いでいた(稼いでいる?)んじゃないかと思います。


ただ、やはりこういった情報を目にする時に考えるべきは“何故この情報の販売者はそんな「美味しい情報」を第三者の人に格安で販売していこうとしているのか”というところです。


そこを考えていくと、自ずとこの『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンという情報が、どういう性質の情報なのかも見えてくるところがあります。


例えばこの情報は確かにマニュアル通りにやる事さえできれば、実際に稼げる可能性はあると思います。


ですが、内容的にはそれが「出来ない人」も多いと思いました。


これがまず格安で情報を公開している理由の1つなんだろうな、、、と。


仮にこれがいとも簡単に誰もがマニュアル通りに出来る人ばかりの情報であれば、それこそたちまち市場は飽和してしまいますからね。


では何故「実践出来ない人」が居るのか、、、。


それは、この『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンで教わる方法を実践していくにはそこに立ちはだかる「幾つかの壁」を乗り越える必要があり、おそらくその壁を「乗り越えようという気にならない人」が多いんじゃないかと思うからです。


「仕入れ時の目利き」
「仕入れ時の資金」
「仕入れた商品のメンテナンス」


例えばこういう壁、ですね。


おそらくですが最初は「稼げそうだ」と思い、いざヤフオクでその「訳アリ商品」を見つけても、「果たしてこのジャンク品を仕入れしても大丈夫なんだろうか?」というまず最初の壁が立ちはだかる事になると思います。


これがいわゆる「目利きの壁」です。


それと同時にこんな不安もよぎってきます。


「こんな商品のメンテナンスを自分で出来るんだろうか、、、」


と。


そして、仮にその壁を超えたとしても、次の壁は「落札する時にかかる資金が案外高くついていく」という資金的な壁です。


こういった最初の段階の壁で色んな不安要素が頭の中に渦巻き、「本当にこれを落札しても良いんだろうか?」と、不安な時に、案外高い落札価格にも更に不安になってしまうわけです。


そうした壁を幾つも乗り越える事ができたとしても、実際はここからが重要で、いざ落札した訳アリ商品を、次は自分で実際にメンテナンスをしていく必要があります。


そこでもまた新たな壁が立ちはだかり「本当にこんなメンテナンスで大丈夫なのだろうか?」「クレームにならないだろうか?、、、」といった不安が出てくると思います。


「自分でメンテナンスをするよりも、専門業者に頼んだ方が安心だ」


こんな考えから専門業者を使うような人も出てくると思います。


ただこれに支払う料金も決して安くはありません。


要するにこのメンテナンスという作業は、その「専門業者」があるほど、そこまで手軽なものではないという事です。


言うまでも無くこれらの壁を全て越えられるような人は、おそらく少数の人に限られます。


つまり『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンの実践は、言うほど簡単にはいかないわけですね。


これらの壁を乗り越える事が出来さえすれば、確かに稼ぐ事は出来るノウハウだと思いますが、情報そのものの価格が安いから、と安易にこの『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンを買ってしまうと、おそらく内容を見て「やる気」を無くす人が大半になると思います。


よってこの『感謝される転売ビジネス』・訳アリ★イリュージョンを購入するのであれば、最初から「絶対に実践する」という強い覚悟で購入してください。


注意するべき点はその辺りですかね。


あくまでも僕の個人的な意見ですが参考までに。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ