Youtube、Twitter、Facebookなど、次世代メディアのマーケティング活用、集客戦略について。

足立です。


今日はYoutube、Twitter、Facebookなど、次世代メディアのマーケティング活用、集客戦略についてお話ししていきたいと思います。

僕がネットビジネス(ビジネス全般)で重点を置いている事

ちなみに僕のブログ、メールマガジンで発信している情報は、言ってみればビジネス、ネットビジネスの「王道中の王道のど真ん中」を突き進んでいくものがほとんどで、僕はそこにこそビジネスの本質があると思っています。


本質を学び、武器にしていけば軸がブレず、地に足を付けて着実に結果を出せていける。

そう思っているからですね。


これは僕自身の経験則によるものもあって、やっぱりその本質的なところは全てのビジネスに共通すると思うわけです。


そういう思考から僕はネットビジネスはとにかくこの2つに重点を置いてビジネスをしています。


・コピーライティング(文章によって人を動かす力)
・キーワード集客(検索エンジンからお客さんを集める力)



そしてこれからネットビジネスを始めようという人にも僕は例外なくこの2つのスキルを学んで、しっかりと身に付けていく事をお勧めしています。


それが最も結果を出せる成功への最短距離だと思っているからです。


そしてこれは実際にネットビジネスで億単位のお金を稼ぎ出している僕のメンターと言える方の教えでもあります。


現に先ほどの2つのスキルをゼロから学び、最速で身に付けてもらう事に重点を置いている僕のこちらの企画ではきちんと成果を上げていく人が素晴らしいスピードでどんどん出て来ています。


>ネットビジネススターターキット0→1「ゼロワン」


これまで何十万円というお金を情報商材につぎ込んできた人。


何十万円という高額塾に参加してきた人。


それらを介してもろくに成果を出せなかったような人達が僕の提供する「コンテンツ」と「環境」とで、きちんと結果を出し始めているんです。


それだけ多くの人は巷に溢れる情報商材で、物凄い遠回りや無駄な事を学ばされているという事です。


本当に必要なポイントを押さえていく事が出来れば、ネットビジネスで結果を出していく事は本当はそこまで難しい事ではないんですね。


でも初心者層の人はどうしても「新しい方法」「最新の手法」というものになびきがちです。


そういうものの方が「楽に稼げそう」と思ってしまうからです。


でも、実状はそうではないという事。


それは僕の企画「ゼロワン」がそれを立証していると思います。


何も特別な事では無い「コピーライティング(文章によって人を動かす力)」と「キーワード集客(検索エンジンからお客さんを集める力)」この2つに重点を当てる事で、実際に初心者層の方々がこの2つをきちんと学び、実践出来るコンテンツとそれを実践できる環境を与えただけできちんと結果を出せているんですから。


ただ、残念な事に「情報商材」というものの中で、初心者層の人に向けてこの2つをしっかりと教え込んでいる、そういう教材は本当に少ない(というかほどんと無い)です。


なので、僕がこうして作ったのですが、実際にこの企画に参加した方々が結果を出していっているのが何より嬉しいです。


少なくとも僕はコンテンツを提供する事よりも価値を与えて結果を出してもらう事が目的でしたので、少なからず「ゼロワン」はそれを達成出来ています。


ただ今回の記事の目的は「ゼロワン」をアピールして売り込む事では無いありません(笑)


若干前置きが長くなってしまいましたので、そろそろ本題の「進化するインターネットと新しいお金の稼ぎ方」というテーマの方に入っていきたいと思います。


進化するインターネットと新しいお金の稼ぎ方

このテーマは実際のところ先ほどお話しした僕の考え方やビジネススタイルの本筋とは外れるものに思えるかもしれません。


ただ僕は決して「新しいお金の稼ぎ方」やいわゆる「新しいメディア」を全否定しているわけではありません。


例えば検索エンジンからの集客を軸にしてはいますが、今、新たに注目されている新しいメディアの中には、検索エンジン並みに「スタンダード」になるものもあると思います。


頭ごなしに新しいものを否定していては、そういうものを取り入れていく事が出来なくなります。


現に僕はお店のプロモーションにフェイスブックも使っています。


もう何年も前にユーチューブでのプロモーションもやっていました。


今の段階で検索エンジンを軸にしていくだけで十分と判断し、いずれもそこまで力を入れているわけではありませんが、どちらのサイトも動画サイトとしてSNSとして、おそらく今後は不動の地位を築いていくサイトだと思います。


今よりもっと「スタンダード」になって、これらのサイトを利用した集客やマーケティングが検索エンジン集客並みに重要なものになってくるでしょうね。


ツイッターやラインなどもその1つだと思います。


そしてこのような「新たな情報発信メディア」がブログやサイトとは違う形で普及し始め、ネットビジネスの可能性を広げているのもまた事実です。


僕も着々とこういった新たなメディアを取り込み始めてますし今後はそういう情報や戦略もシェアしていこうと思っています。


ただこういったフェイスブック、ツイッター、ライン、ユーチューブなどの次世代メディアを利用したマーケティング手法はあくまでも検索エンジンを主体とするメインの媒体があって、そこへの新たな集客の入口という位置づけで考えています。


少なくとも僕の使い方としてはまだそのレベルですね。


というか、それが最も効率的な活用方法。


すなわち「利益」を最大化させられる利用方法だと思うわけです。


ただそれは僕で言えば僕のブログやメールマガジンと言ったある程度、出来上がった媒体があってこその理屈なわけです。


要するにそういうものがまだ「無い」という初心者層の人にとっては、ちょっと勝手が違うところがあるという事ですね。


まあ、そういう人こそ、早くこういう情報発信媒体を作って安定した収入を生み出せる基盤を作りましょうと言っているのですが、なかなかその腰が重たい人もいる事は僕も重々承知しています。


僕の「ゼロワン」にしても、物凄く興味を持っていて前向きな質問をしてくる人は非常に多いですが、それでも不安や懸念を抱いて前に進めない人も少なからずいるわけです。


ですので、今日はそういうった僕のブログやメルマガのような既に出来上がった情報発信媒体を持っていない人へ向けて、


「ゼロから次世代メディアのみを利用してお金を稼ぐ」


というところを掘り下げて解説してみたいと思います。


次世代メディアのみで完結出来るビジネスモデルの構築。

まずそれが「可能なサイト」と「難しいサイト」。


次世代メディアでもこの2つは実はハッキリとしています。


少なくとも僕が考える限り、フェイスブック、ツイッター、ライン、ユーチューブなどの次世代メディアの中でそれ単体のみでビジネスモデル(稼げる仕組み)を作れるのは、


・Youtube(ユーチューブ)
・Twitter(ツイッター)



この2つが筆頭に上がると思います。


ラインやフェイスブックも不可能ではありませんが、これらのサイトは明らかに既存の情報発信媒体、ブログやメルマガとの連携でパフォーマンスを発揮出来るサイトです。


対してYoutube(ユーチューブ)とTwitter(ツイッター)の2つは単体でもかなりの収益化が望めます。


いずれも全く異なる特性があるサイトなので、それぞれの手法に共通点を見出すのは難しいですが“どちらもそのサイト内のみで独自の集客と収益化が可能”というところは共通していると思います。


ツイッターは「ツイート投稿」の中で、直にアフィリエイトリンクをつぶやく事が可能で、実際にその方法で稼いでいるユーザーはたくさんいます。


ユーチューブも「Youtubeアドセンス」というものが導入されて、ただ動画がたくさん再生されていくだけでも、そこから広告収入を得られる仕組みが出来上がっていますよね。

基本、この2つのメディアは、ブログやメルマガなどの出来上がった情報発信媒体が無くてもそのメディアからの情報発信のみで稼ぐ事が可能になっています。


これはある意味、そのやり方次第、戦略次第では、初心者層の人にとってはかなり稼ぎやすい環境と言えます。


勿論それでも「簡単に稼げる」とは言いませんが、一からブログやメルマガを作って情報発信をしていくより遥かに敷居、ハードルが低い事は間違いありません。


ツイッターは140文字以内のライトな文章(ツイート)。


ユーチューブはスマホ一台で録れる動画1つから情報発信が出来ます。


やり方次第ではそのツイートや動画のみで、普通にマネタイズ(収益化)を図っていけるわけです。


僕が提案する「ゼロワン」のコンテンツや環境での、情報発信を主体とするビジネスモデルに二の足を踏んでいる人はこういう次世代メディアのみで完結出来る方法からその一歩を踏み出していくという選択肢もアリだと思います。


実際にツイッターやユーチューブからの情報発信からそれぞれのメディアに集客力を培って、そこからブログやメルマガを始めていくというのもアリですからね。


何ごとも最初のワンステップはきっかけ1つです。


またブログやメルマガを使った王道路線のビジネスでどうもうまくいっていない人、挫折した人もこういう新たなメディア戦略には是非チャレンジしてみるべきです。


こうして現にネットビジネスの可能性は広がっているわけですから。


そういうわけでユーチューブ、ツイッター、それぞれのメディアで利用したビジネスモデルやマーケティング戦略をより具体的に解説している各マーケティング講座の方がございますので、興味があればお読みになってみてください。


Youtubeアドセンスで稼ぐ方法と収入の目安

・Youtube動画による集客方法と動画マーケティングの可能性(準備中)

・ツイッターで稼ぐ方法とツイッターマーケティング、集客の可能性(準備中)


それではまた次回。


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ