文章で稼ぐか動画で稼ぐか、2つのネットビジネスの方向性。

足立です。


先日、ご紹介させて頂いたこちらのYoutubeアドセンスの教材が思いのほか、多くの申込みがあり、教材の方、僕の特典、共に非常に好評な声を頂いています。


YouTubeAdsense攻略プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」


こういうYoutubeアドセンスのような、これまでのネットビジネスとは全く違ったアプローチで、実際に収入を得られるような仕組みが出てくると、改めて僕はこの「ネットビジネス」という市場の可能性を大きく感じます。


まだ多くの人がほとんどそこに気付いてなかった頃に、僕なりにそこに可能性を感じていた事にも今更ながら自信と確信を持てますし、その自信が次のビジネスへの原動力にもなります。


まあ、そんな僕の内面的な話はどうでもいいのですが、そんなYoutubeアドセンスのような新しいネットビジネスが確立されている現状を踏まえて、今日は改めて「ネットビジネスの可能性と今後」についてを書いてみたいと思います。

ネットビジネスの可能性と今後。

一昔前まで「メディアの王様=広告の王様」は断然、「テレビ」でした。


そこは疑いようもない事かと思います。


ただ今はあらゆるテレビ番組の視聴率が年々下がり続けています。


勿論、その理由は他局の番組との競合などではありません。


“テレビよりもインターネットの時代になった。”


それが全てでしょう。


ただ箱型のパソコンがまた、次のステージに向かい、今はスマートフォンなどの端末が主流になりつつあります。


更に「ゲーム」などがメディアとしての力を持ち始めていますね。


それでもまだ、テレビにはメディアとしての力が残っていますので、ある意味で言えば「それ」が今後のインターネットの伸び白と言えるかもしれません。


テレビがメディアとしての力を無くし、衰退していけばいくほど、インターネットは更に可能性が広がります。


それこそインターネット利用者の年齢層も年々下がり続けているらしく、現に今は小学生までもが普通にネットでYouTubeやニコニコ動画を観ている時代です。


そんな小学生がYoutubeの動画を再生するだけでも、動画の投稿者には一定の広告収入が課金されていく可能性もありますからね。


だからこそYoutubeアドセンスなどの新たなビジネスが今後は更に注目されていく事になると思います。


何にせよそんな小学生たちが大人になるにつれて、テレビ離れは更に進み、インターネットの利用率は更に高まっていく事になると思います。


今以上に「社会」そのものにインターネットが組み込まれ、より親密にネットが良くも悪くも「生活の一部」になって行くことは間違いないと思います。


そんな「インターネットの可能性」が現在も「進行形」で拡がりを見せるこの時代に、ビジネス的な視点でそれを利用しない手はありません。


大きな企業に勤めなくても、組織に属さなくても、インターネットは個人で情報を発信できる場であり、実は誰しもに「平等なチャンス」を与えてくれるメディアなのです。


文章で稼ぐか動画で稼ぐか。

それこそネットビジネスは介入するための様々な障壁が低く、リスクも圧倒的に少ないうえ、可能性としてその「リターン」は限りなく大きいと言えます。


ローリスク、ハイリターンである事も珍しくありません。


そんな可能性も持っているのがネットビジネスだからです。


僕は、物販サイトを2005年からやっていますが、当時は今のような便利な環境が整っておらず、しかも成功例もまだまだ少ない時代でした。


それが今では、たくさんの成功事例があちこちにあり、成功するための正しい勉強方法までもが簡単に手に入る時代になりました。


本当に羨ましいですね、、、。


僕はネットビジネスでたくさんの失敗を重ね、大金を使って来ました。


その総額はこの前計算したら2千万円以上をネットビジネス関連で注ぎ込みました。(広告費も含んでます。広告でも何度も大失敗をしているので含みました笑。)


今は、どうしたらネットビジネスで成功するのか?という問いに対する答えそのものが出ています。


それはなぜなら、ネットビジネスで大成功している人が、成功までの道順をすべて教えてくれているからです。


その正しい道程に沿って、一歩一歩進んで行くだけで誰でも成功出来てしまいます。


もちろん努力は必要です。


でも、その努力は必ず報われる努力ですので、モチベーションを下げずに取り組む事が大事な事です。


そうすれば、時間はある程度かかりますが必ず成功する事ができてしまいます


そしてそのスキルは、一度自分のものにしたら一生使えるスキルになるのです。


だからこそこのブログでは、僕が実際に経験して学んで来た事を書いていたり、僕が今まで学んだネットビジネスについてや、僕が生きて来た中で学んだ人としての生き方や考え方などを発信していっています。


その「情報」に価値を感じてくれる人が少なからず「いる」からです。


そして、それは「あなた」がやっても同じだと思います。


あなたが実際に経験して学んだ事を情報として発信したり、体験した事、経験した事を発信していくだけでも、そこに「価値」を感じてくれる人は必ずいるという事です。


それは決して難しい事ではありません。


学んだ事、自分の頭にインプットした事をそのまま発信(アウトプット)していけばいいんですから。


最終学歴「小卒」の僕に出来て、あなたに出来ない理由はありません。


そんなネットビジネスのノウハウやポイントを僕なりにお話ししているのが、このブログであり、僕のメールマガジンだという事ですね。


基本、僕のやっている事は「文章」による情報発信なので、その為のスキルとして「コピーライティング」というスキルを第一に上げ、そのノウハウなどもこちらの記事で講義しています。


足立博のコピーライティング講座


そしてで先日は「文章による情報発信」では無く「動画で収入を得る方法」として、Youtubeアドセンスというビジネスとこちらの教材をご紹介したというわけです。


YouTubeAdsense攻略プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」


人にはそれぞれ、向き不向きもありますし、フィーリングが合うビジネス、合わないビジネスがあると思います。


その中で僕がやっている「文章による情報発信ビジネス」と、先日ご紹介した「動画による広告ビジネス(Youtuebアドセンス)」は、ある意味、全く方向性の違う今後大きな可能性を秘めているネットビジネスを二極化したものだと思います。


とにかく「ネットビジネス、ネットで自立していくという事には興味がある」という人は先ほど挙げた2つの講義、記事は双方、しっかりと目を通してみて欲しいです。


きっと、あなたなりの新しいビジネス、生き方の方向性が見えて来るんじゃないかと思いますので。


よろしければ是非、まずはその一歩を踏み出してみてください。


Hiroshi Adachi


足立博の無料メールマガジン

物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログ、運営者である足立博の公式メールマガジンです。


クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして有益な情報やノウハウを余すことなく情報発信しています。


購読は無料ですので僕の生き方や考えに少しでも興味や共感を覚えている下さっているようなら是非ともご登録ください。


巷では有料で公開されているレベルの質の高い情報をシェアさせて頂きます。

>Hiroshi Adachi公式メールマガジンへの無料登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ