文法からコピーライティングを学べる宇崎恵吾さんのセミナー

足立です。


僕が以前から推奨している「ミリオンライティング」の著者、宇崎恵吾さんが9月から10月を股がけて以下のような「文法」を題材とするコピーライティングのセミナーを開催されるそうです。

>Writing of Grammar~コピーライティングと文法~

コピーライティングを文法から学べる宇崎恵吾さんのセミナー

この「Writing of Grammar」というセミナーですが、講師は宇崎恵吾さんの師匠である「Xさん」で、僕も直にコンサル等でお世話になっている業界屈指のコピーライター兼マーケッターと言われている方です。


ちなみにこのXさんと、そのお弟子さんである宇崎恵吾さんの開催するコピーライティングのセミナーは、高額なものだと受講料が60万円というものもありました。


例えば、今はもう募集されていませんが、以下のセミナーなどは20~60万円という受講料が基本になってます。


>Copywriting Archive the teaching Program


要するに、これくらいの高額なセミナーを主催してもかなりの人数が集まってしまうような方々だという事です。


ただ、今回の「文法」のセミナーはその受講ハードルが非常に低く、宇崎恵吾さんのこちらのプログラムに参加者が、その受講資格を得られるという条件になっている模様です。


>Copyrighting Affiliate Program
※リンク先は上記プログラムの僕のレビュー記事です。


こちらの「Copyrighting Affiliate Program」も僕が以前からブログ、メルマガで推奨しているものですが、こちらは実質的に「1万円以下で参加できる」というプログラムです。


ですので、今回のセミナーは実質的に1万円以下で受講できるため、宇崎恵吾さんとその師匠である「Xさん」のセミナーとしては、かなりお手頃な条件で参加できるようになっているわけです。


また、受講の際に参加するプログラムにはメールやスカイプによるコンサル、添削サービスなどの充実したサポート体制が敷かれていますので、このセミナーは受講後に講師陣のサポートも受けられる形になります。


その他、充実したコンテンツ一式も入手できるようになっていますので、今回の企画はセミナーの受講権利と共に各コンテンツの提供やサポート等のサービスをまとめて受けられるという事です。


セミナー+その講師陣によるコンテンツ一式とコンサルティング

尚、その提供コンテンツの中には、僕が一番に推奨していると言っても過言ではない、冒頭でもお伝えした「ミリオンライティング」も含まれています。


>The Million Writing(ミリオンライティング)
※リンク先はミリオンライティングの僕のレビュー記事です。


ハッキリ言って、この「ミリオンライティング」という教材だけでも、その「価値」としては1万円以上の学びがあるものなので、今回のセミナーは僕的に本当にお得としか言いようがないものだと思います。


ただ、セミナー受講者の募集は「9月3日まで」という事なので、今回の文法を題材とするライティングセミナーは、9月3日までに例のプログラムに参加した人しか受講できません。


9月4日以降は文法を題材とする今回のセミナーの受講権利がなくなってしまうという事です。


その上で、一応「Copyrighting Affiliate Program」については、僕のブログを介して参加をお申込み頂ければ、僕が主催している「ゼロワン」という企画の方へも参加権利できるようになっています。


>足立博流ネットビジネススターターキット「0→1」


要するに、今回の宇崎さんのセミナーの募集期間中にCopyrighting Affiliate Programにご参加いただければ、


・Copyrighting Affiliate Programのコンテンツ&サービス

・足立博流ネットビジネススターターキット「0→1」参加資格

・Writing of Grammar~コピーライティングと文法~参加資格



この全てをモノに出来るという事です。


また、今回のセミナーは9月から10月を跨いで東京、大阪、札幌、福岡とほぼ全国的に開催して頂けるようなので、彼等のセミナーをこのような条件で受講できる機会はそうはありません。


僕的に名古屋での開催が無いのは残念でしたが、名古屋勢は東京か大阪、どちらかに足を運びましょう(笑)


何にしても、僕の「ゼロワン」を検討されていた方などは、是非、この機会に参加を検討してみてください。


僕が日頃からブログ、メルマガでお伝えしている「コピーライティングの重要性」をご認識いただけているなら、このセミナーに参加する事の意義は宇崎さん書き下ろしの資料を目にするだけでも十分お分かり頂けるはずです。


>Writing of Grammar~コピーライティングと文法~


僕自身も「あっ!確かに!」と思うところが非常に多かったので、こちらの資料を読むだけでも勉強になると思います。


もはや、この資料が既に1つの教材レベルの学びがある物だと思いますね。


その上で、この文法を題材とするセミナーに「学ぶ必要性」を感じたのであれば、ほぼ迷うような条件ではないので、即決めしてください(笑)


その際、こちらのメルマガのリンクからお申込み頂ければ、僕の「ゼロワン」のコンテンツ一式も全て提供させて頂きます。


是非、この機会に参加を検討してみてください!


今日は、宇崎恵吾さんが主催する文法を題材とするセミナーのご案内でした。


Hiroshi Adachi


>Hiroshi Adachi-BLOG コンテンツリスト一覧はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

Hiroshi Adachi

足立博


中学中退という異例の経歴を持つ「小卒社長」。2000年にバリ島家具のフルオーダー専門店ROBIN、2004年にCANDy BLOODを開業。同時にインターネットマーケティングを学び各リアル店舗事業を成功させる。
>足立博プロフィール・経歴


物販事業経営者、アフィリエイター、マーケッターが集まるHiroshi Adachiのブログの運営を開始。クリエイターとしての活動の傍らマーケティングアフィリエイターとして情報発信中
>足立博のメルマガはこちら

CANDy BLOOD

CANDy BLOOD


あなたを強烈に表現するためのハンドメイドレザーアイテム専門店です。CANDy BLOODは、消耗品という位置付けの量販品では感じる事のできない「ステージの違いを感じる事の出来るハンドメイドアイテム」をあなたの為だけに創り出しています。よろしければ是非HPの方も覗いてみてください。
>ハンドメイドCANDy BLOOD


バリ島家具専門店ROBIN

バリ島家具専門店ROBIN


洗練されたバリ島家具を扱う専門店です。家具屋の事など何も知らなかった私が独りで買い付けに行った事からROBINの物語は始まっています。是非ショップのHPも覗いてみて下さい。
>バリ島家具専門店ROBIN


このページの先頭へ